身体が覚えている

ちょっと調子が悪いのかな?

母上、炊飯器の前で立ち尽くしてました。


旦那に、

「わかんなくなっちゃった?mamaにやってもらえば?」

と声かけられた母上、


「んー・・昨日も一昨日もやってもらったから、やり方忘れちゃった」


って。


(^^;


頭で考えるからダメなんだよ。

身体が覚えてるんだから、ピッピッて押せばいいの♪

って言ったら、


「これだっけ?」って言いながら、ピッピッ♪


ピロリロリーン♪


ほら、できた!完璧じゃん♪(^^)b゛


「うふふ♪」


(うふふ♪じゃねーよ・・)

毎日同じこと聞かれて、毎日同じ話を聞かされて、

それでも怒らずに「なんでしょ?」ってにこやかに話しをしなきゃなんないって、

結構しんどいよ(-。-;)



日々怪しくなってく様を目の当たりにして、

いつか、私をわからなくなる日がくるのかな、と思うと胸が痛いナ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

risamama

Author:risamama
ビーグル3わん
VIVI(2006.4.2生♀)
LAVI(2006.7.6生♀)
小太郎(2012.12.8生♂)と
ポメラニアン&シーズー MIX
くるみ(2014.3.27生♀)のmamaです。

最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ♪
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる